突然ですが、最近つばきファクトリーを非常に愛してやまないのと、ハロプロ初心者の友達に「つばきが気になるのでひととなりを知りたい」と言われたのと、ちょうどNHKのうたコンに出るタイミングなのでひとりひとりこんな子です!というのを急にまとめてみました。もし何かの機会で「この子誰?」と思うことがあったりしたならば参考にどうぞ。。。。

 9b497fde80c5fc708aff7a261189ebfee0cd2d0c
つばき”強い”ファクトリー。

0dee68fe20143bb63982b0c7787940eb3f59eaad
つばき”清楚”ファクトリー。

small

つばき”無邪気かわいい”ファクトリー。


私の印象としては、つばきファクトリーは「アイドルのド王道ど真ん中をまっすぐに突き抜けていくグループ」


ちなみに「つばきファクトリー」の由来はこんな感じらしいです。
「万葉の時代から人々に愛されてきた日本原産の花、ツバキ(椿)。
古代の人はその花よりも、冬になっても常に緑の葉を保っている常緑樹の葉に神聖なものを感じていたそうです。
また「ツバキ」という花名の由来も、葉が丈夫なことから「強葉木(つばき)」が転じたもの、という説があります。
端正で凛とした美しさをたたえつつ、エバーグリーンな瑞々しさと強さを備えたグループに育ってほしい、という想いで名づけられました。
ツバキの花言葉は「誇り」「至上の愛らしさ」「控えめなやさしさ」。」
(つばきファクトリー プロフィールページより)


万葉集に由来があるという「令和」っぽくないですか? 
というわけで早速ひとりひとりを見ていきましょう。



※最初に予防線をはっておくとデビュー前後からコツコツ現場に行ってたものの、本格的に熱をあげはじめたのは最近なので、ガチな方が読むとこれは違うと思う点があるかもしれませんすみません!主観なので!!!

※なんとなく舞台の話が多いのは私が2019年6月に行われたつばきファクトリー主演舞台『遥かなる時空の中で6 外伝〜黄昏ノ仮面〜』でつばきに完落ちしたからです。



◆山岸 理子(やまぎし りこ)
IMG_0042


やるときゃキメる、癒し系リーダー

通称:りこりこ
メンバーカラー:ライトグリーン
千葉県出身 20歳
座右の銘:みんなちがって、みんないい。


・最初は正直「この子がリーダーで大丈夫か…?」と思っていたゆるふわリーダー。しかし今となっては「りこりこがリーダーでなければ、今のつばきは存在しなかった」と言っても過言ではない! なにせ座右の銘が「みんなちがって、みんないい。」のリーダー、最高に決まっている。
その通り「それぞれの個性を活かし、尊重しあったつばきファクトリー」が花咲いている。
 IMG_0040
ブログの写真はソロ自撮りより誰かとの写真が多い。リーダーっぽい。


・最年少メンバーまおぴんこと秋山眞緒ちゃんには「仏像とか守り神」と言われている感じのリーダー。めっちゃわかる。

・なにげにスクリーン芸(ライブ中にスクリーンで抜かれるときの表情)がヤバい。1回ライビュで女4連番をしたときにりこりこのスクリーン芸が素晴らしすぎて「ギャアアアアア」と叫んだ。暗めの照明+ニヤッとするような表情のときの眼光がすごく良い。
IMG_0041
 
・なにげにダンスがめちゃくちゃうまい。

・この諸々「なにげに」感が本当にすごい。

・メンバーの呼び名相関図を作ってみたところ、メンバー内では「ちゃん付け」「あだな呼び」がかなり多い中、りこりこだけは「希空」「あみ」「きき」「さおり」などとダントツで呼び捨てが多い。ときめく。(一方で、サブリーダーの小片リサさんはほぼすべてのメンバーを名前+ちゃん付けで呼ぶという対比もまた良い)



◆小片 リサ(おがた りさ)

IMG_0004-2
冬が似合う。

あらゆる意味で「締める」安定感あるサブリーダー
通称:りさまる。
メンバーカラー:ライトオレンジ
東京都出身 20歳
座右の銘:流汗悟道! 努力は自分を裏切らない



・凛とした、しゅっとした見た目、安定感ある歌とダンスでパフォーマンスを締める、THEサブリーダーポジション。

・9人体制初の主演舞台「遙かなる時空の中で6 外伝〜黄昏ノ仮面〜」で、ヒロインの浅倉樹々ちゃんが体調の面で止むを得ず降板した際に、当初は男役主演だったのにヒロインにスライドしたけれど、そんなことは一切感じさせず見事ヒロインをつとめあげた。本当に「安定感」がすごい。でもきっとものすごく努力の人なのだと思う。

・でもわりと実は変な人だと思う。

・目がすごく茶色くてきれい。
 IMG_0003-2

・LEBECCA boutiqueというブランドのワンピースを愛する。「海辺の街角ワンピース」やら「素直になれないワンピース」やら、そんなエモみが強い商品名がついたワンピースを愛するひと。良い。(出典:2019/7/5のブログ
↓これ
 IMG_0001-2

・アップトゥボーイという雑誌の「Camellia Girl Friend」という、つばきメンバーがある設定のもとに行うグラビア連載で、いきなり第1回で「同棲する女子大生」というテーマで、ゴム手袋をつけキャミソールでお風呂掃除とか彼パーカーを着てベランダで外を見つめるとかいう感じのグラビアだった。そういう人のフェチを刺激する何かがある人。

・特技はけん玉だけど最近あまり披露されていないのでそろそろ見たい。かつてThe Girls Liveというテレ東の番組でけん玉を披露し「けん玉の音が好きなんです」と言ったのに、いざけん玉披露の際は映像の上になぜかJust Try!というつばきの曲が重ねられ、けん玉の音はまったく聞こえないという謎編集をされた。なんかそういうとこある人。
 IMG_0002-2




◆新沼 希空(にいぬま きそら)
IMG_0043

かわいいおしゃれ猫ちゃん

通称:きそら
メンバーカラー:ライトブルー
愛知県出身 19歳
座右の銘:誠心誠意


・声がめっちゃかわいい。かわいい系の曲とかかわいい系のパートは、わりとまじでつばきで右に出る者はいないのでは?と思う。

・顔もめっちゃかわいい。そしてすごくお洋服がおしゃれで自分に合うものをよくわかっている。コスメもすごく研究しているので、もっとブログとかでそういうおしゃれ面を出してほしい(希望)。
 IMG_0049
それどこで売ってるの?っておしゃれ服をいっぱい着ている。

・トレンドにもすごく敏感。ニューオープンのおしゃれスポットに速攻で出かけて速攻でブログにアップしたりする。きそ、フットワークが軽い。

・非常に猫っぽい。1stオフィシャルブックで「つばきメンバーを動物に例えてください」という質問で、あとのメンバー8人中7人から「猫」と言われている。しかもメンバーによって、その理由が「目」「口元」「顔」「性格」「高級感」など人によってさまざまなのであらゆる意味で猫っぽい。たぶん猫好きな人は希空ちゃんに落ちがちだと思う。
 
・そんな猫っぽいあざとさをたぶん自覚してやってくるところがすごくいい。
IMG_0044


・アイドルが好き。こちらもオフィシャルブックの「もしハロー!プロジェクトに出会わずつばきファクトリーに選ばれなかったら、今、何をしていると思いますか?」という質問では「服飾の大学に行ってお洋服のお勉強をしながら好きなアイドルのおっかけをしていたと思います!!」と答えるほど。そのため他のアイドルとの対バンの際はよく他のアイドルちゃんとの写真を載せたりしている。
IMG_0045
わーすたの三品ちゃんと。 

・ブログの最後にはバイキソラーンという謎画像をつけている。ちなみにハロプロのDVDマガジン「今まで言ったことないこと古今東西ゲーム」によると「バイキソラーンには特に意味はない」らしい。

IMG_9445
↑これ




◆谷本 安美(たにもと あみ)

IMG_0021

ギャップがとんでもない美女

通称:あんみぃ
メンバーカラー:ライトパープル
北海道出身 19歳
座右の銘:一期一会

・つばきの一番自由人らしい。(メンバー談)

・最初は北海道の素朴な女の子だったような気がするのに、ちょっと目を離した隙に、いつのまにかめちゃくちゃ美女にメガ進化していた。いつのまに?
 
・特に生で見るとマジで「フランス人形か何かか?」というくらい美人すぎてびびる。

IMG_0013


・でもしゃべるとわりと子どもなところがかわいい。あと北海道の言葉がちょいちょい出てくるのもかわいい。したっけ。

・でも舞台で男役をやると、ヲタクたちが「あれは誰だ?」となったくらい風貌も声も美男に変身。
 
・ついでにつばき全体で水着撮影があった際に、なぜか事前の衣装合わせのとき「みんなの全てが知りたいの!」という理由でずっと衣装合わせ部屋にいたり、大先輩のお尻をいきなりさわったりするところがある。そんな鉄のハートを持っている。

・怒られた次の日にメンバーが引きずりつばき全体が暗い雰囲気になっていてもひとりだけ普通でいられるようなポジティブさがある(メンバー談)

・イラストがかなり画伯。

スクリーンショット 2019-07-16 18.40.12
↑2018年11月につばきのメンバーを書いたらしいもの。気持ちはわからなくもない(わからない)


 

・曲中のセリフパートがまじめっちゃかわいい(代表例:I need you〜夜空の観覧車〜の出だし)




◆岸本 ゆめの(きしもと ゆめの)
 
IMG_0007

 
才色兼備とはきっとあなたのこと
 
通称:きしもん
メンバーカラー:イエロー
大阪府出身 19歳
座右の銘:必死に挑戦!

・THE大阪人。

・りこりこが癒し系リーダーならこちらはビシバシタイプ、問題点があるならスパッと指摘するし、でも褒めるときはきちんと褒める、つばきの学級委員長(まおぴん談)。

・つばきのディーバ、歌い上げ系を得意とする。難しいパートやフェイクはだいたいゆめのちゃんが担当することが多い。本当に気持ち良さそうに「ああ、この子は歌が好きなんだなあ!」という感じで歌ってくれることがよくあるので、聞いていてこっちもめちゃくちゃ楽しくなる。とにかくゆめのちゃんの歌はすごく良い。上手いし心に響く本当にいい歌を歌う人。そしていつも笑顔!!!

・とにかく優しい。先輩とのラジオ収録のときにタピオカを差し入れに買って持っていったりする。 

・自分でも服を作るくらいファッションが好き。私服がかなり個性的でゆめちゃんにしか着こなせないものが多発。詳しくはつばきファクトリー公式インスタで粛々と更新され続けている「#yもんすたぐらむ」タグを参照。

IMG_0009-2
服もだけど、加工が独特。 


・最近は自分に合うヘアメイクを追求しまくっており、完全に媚びない、ある意味「アイドルっぽくない」ヘアメイクを作り上げ、めっちゃかっこいい美女に着々と進化している。もっとやって!!!!!!!!!!!!!!
IMG_0008-2
跳ね上げアイライン×がっつり色入れるアイシャドウが多く、そこに高めポニーが合わさると最強。
 

・9人体勢初の舞台で見事に素晴らしい主演男役・ダリウスを演じきり、数多のダリウスの女たちを世に爆誕させた。そして舞台でのソロ歌唱およびヒロイン小片リサとの2人で歌う曲は本当に素晴らしかったので、早く音源ください。
IMG_0005-2

 

・でもたまにガツガツグイグイ前に行こうとする熱血さが空回っていることもあり、それがまた愛しい。

・さんまさんのラジオに出演する際、手土産として自分で事務所でカラーコピーしたらしい「ゆめのなかへ」という手作り写真集を持っていったりしていただいぶ面白い人。

・ちなみに初期メンバー6人のメンバーカラーは「ライトピンク」など、ほぼみんな「ライト◯◯」というパステルカラーだったけど、ゆめのちゃんは「イエロー」。なぜかライトイエローではない。



◆浅倉 樹々(あさくら きき) 

IMG_0016

センターが似合う天然記念物アイドル

通称:ききちゃん
メンバーカラー:ライトピンク
千葉県出身 18歳
座右の銘:清く 正しく 美しく

・ナチュラルボーンアイドル。アイドルになるために生まれてきたような雰囲気と華がある。

・個人的には「つばきの象徴的存在」であるように思う。特に初期6人体制はその傾向が強かったように思えるし、今でもやっぱりききちゃんがセンターに来たり、曲の最後のシメや大見せ場を担当すると「これよこれ!」となる。とにかくセンターが似合う人。
 IMG_0015
こちらがデビューシングルのアー写。真ん中にいるのが樹々ちゃん。


・でもメンバーみんなには(いちばん最年少のまおぴんにさえ)「赤ちゃん」と呼ばれている。わかる。

・めちゃくちゃまじめ。THE王道。だけど本人的にはその枠を壊していきたいらしくよくふざけたりしているらしい。かわいい。

・初期はまさにアイドルなロングヘアだったが途中で髪をばっさり切りショートに。
IMG_0017
ロング時代。
 

・飼っている愛犬たち(チャーリーと琥珀、通称チャリコハ)を偏愛している。ブログの話題の何割がチャリコハのことか。そしてつばきメンバーのブログはびびるほどみんな毎日かわいい自撮りを載せてくれるけれど、ききちゃんは犬画像がめっちゃ多い。
 IMG_0014

・以前も持病のヘルニアで活動を軽く休んだことがあったが、2019年5月以降、再び活動休止中。じっくり体づくり中。ゆっくりしっかり丈夫な体を作って戻ってきてほしい。





◆小野 瑞歩(おの みずほ) 

IMG_0032-2

元気と癒しのダブルフェイス

通称:おみず
メンバーカラー:エメラルドグリーン
東京都出身 18歳
座右の銘:コツコツ ぐんぐん ニッコニコ
今日も1日楽しく元気よく、やる。

・とにかく笑顔が幸せそうでかわいい。おめめがキラキラしている。
 IMG_0034

・きつねとたぬきでいうならたぬき系のふんわりおっとり顔、そしてしゃべりもわりとゆっくりなので癒し系……かと思いきや実はかなり元気な人。つばきで沖縄イベントがあったとき、自由時間で海に行った際海に入るサイドの子。
 IMG_0023



・小片・岸本の歌うま2本柱のところに3本目の柱として加わっている感がある。(というかどちらかというと柱というよりは土台のように感じる。支える系の声な気がする。でも見せ場のパートもすごく良い。)歌がどんどん上手くなっていくので、ライブに行くたびに「えっこんな歌うまかったっけ」とビビる。

・ここ最近破竹の勢いでめきめきバリバリかわいくなりまくっていくので、それもまたビビる。 

・なにげにソロでしゃべれるラジオを持っているつばきで唯一のメンバー。(Hello!SATOYAMA&SATOUMI Club) 

・モーニング娘。’19の佐藤優樹ちゃんのガチヲタで、佐藤さんの写真集が発売される際には予約していた。(しかも2冊)さらに娘。の広告が渋谷に出た際には即日佐藤さんの前で写真を撮りにいった。
 IMG_0031

・演技力にはかなり定評があり、初舞台『ネガポジポジ』ではいきなり主演、2度めの舞台でもがっつり男役の軍人に抜擢され、普段の雰囲気を完全に消して男性を演じた。声も表情もたたずまいも「これを演じているのは本当にあのおみずちゃんなのか……?」と舞台を4回観てもいまいち信じられなかった。憑依型。
 IMG_0028
今見ても誰?


・あざかわな一面がある。たぶん、年上の男性キラーだと思う。でも、前述の佐藤優樹ちゃんのファンの女性たちも、わりとかなりの割合でおみずちゃんを応援しているので、老若男女を問わず愛されるタイプの人。おばあちゃんによく道とか聞かれてそう。







◆小野田 紗栞(おのだ さおり)
IMG_0030


アンバランスな癖の強さに心握られる

通称:さおりん
メンバーカラー:ピーチ
静岡県出身 17歳
座右の銘:一心不乱

・まず座右の銘が「一心不乱」なアイドル最高すぎるでしょうよ。

・自撮りを愛しブログにはいっぱい自撮りが載る。「今日も、さおりの自撮りです♪」という非常に声に出して読みたくなる日本語とともにいつも自撮りをアップする。過去に「明日から新しい芸名を名乗らなければなりません。なんて名前?」というQ&Aコーナーで【じどりん☆キャッチコピーは、「毎日自撮り大好き、じどりんです♪」】と回答するほど自撮りに対し一心不乱。

IMG_0027

 IMG_0029

IMG_0010-2
かわいい系美人系クール系となんでもいける。


・とにかくあらゆるギャップがすごい。見た目は非力そうでめちゃくちゃかわいい感じの女子なのに、握手会における握力の破壊力が半端ではなく「痛い」「握りつぶされた」などの感想が多発する。さらに走るのも速い(2017年初頭に発売されたハロプロ運動会のDVDにて、予選で佐々木莉佳子、生田衣梨奈、秋山眞緒とどう考えても速そうなハロメンに次いで4位)。さらにそろばんもできてピアノも合唱コンクールで伴奏をしていたなど、諸々多才。

・ブログは「そーしーてー」「来てくれますかー?」など伸ばし棒が多発するが、わりと素に近いであろうラジオのしゃべりなどはいきなりマシンガン早口めで、すごくよく笑う。

・アイドルグループにひとりはいてほしいナルシスかまってちゃんの系譜。メンバーにもよくだる絡みに関する苦情のようなものがあがっている。楽屋に戻った際に「はい、さおり帰りましたー♪」とか宣言するらしいので、たぶんキャラとかじゃなく素でそれ。

・でも実はつばきに2人しかいない長女(もうひとりは弟がいるききちゃん)。なので唯一メンバーで自分より年下のまおぴんに対してはアイスを買ってあげたり、他のメンバーと遊びに行ったときなどもちょいちょい姉力を発揮している、心優しい姉。

・歌もわりと癖が強めで「ここ絶対さおりんが歌ってる!」とすごくわかりやすい。ただめちゃくちゃ癖になるし、パートにハマったときの爆発力が異常。そのためか落ちサビなどいいところでのソロパートが結構多いし、印象に残りやすい。

・ただ、初舞台で少年役を演じたときは、その癖やナルシスト少女感をおさえ、丁寧語の美少年ルードハーネを演じきり「さおりんやばくね?」と数多くの人に評価をされ、私はルードくんガチ恋にいたった。
 IMG_0020

・「かわいい」に関してものすごくこだわりがあり、おそらくものすごく研究熱心。自分がかわいく見える角度やメイクをたぶんすごく心得ている。

・でも、「そんなにかわいさを狙ってないであろう無意識な瞬間」をとらえた、誰かに撮られた写真が、またものすごくかわいかったりする。

IMG_0019
非常にかわいい。こちらはPhoto by 秋山眞緒ちゃん。





◆秋山 眞緒(あきやま まお)
IMG_0012


太陽のような最年少ダンス番長

通称:まおぴん
メンバーカラー:ライトレッド
大阪府出身 16歳
座右の銘:正直は一生の宝

・THE大阪人ふたりめ。前髪がないロングの子はこの子です。

・つばきの最年少、末っ子。THE末っ子な末っ子。私生活でも兄と姉がいるガチの末っ子。(「にいにい」「ねえねえ」などと呼んでいる。かわいい。)他のハロプログループのお姉さんたちにもよくかわいがられている。
 IMG_0026
バブちゃん。(リーダーりこりこにひっついて寝ている)

・まおぴんといえばダンス! というくらいつばきのダンス番長。とにかくダンスが美しく、まおぴんが真ん中で踊っていると迫力が増す。このYouTubeで公開された、つばきのダンス代表山岸理子・秋山眞緒によるダンス振り付け指南動画の20秒から1分10秒くらいがわかりやすいので一度見てみてください。でもこれ2018年の動画なので今もっと進化してます。



・パフォーマンス中は姿勢や立ち姿も美しく、基本的にどこを一時停止してもどのポージングも美しいのでは、というくらい体の先まで神経がはりめぐらされつつも、しっかりした軸があり、力強く、それでいて優美。つばきは基本的に露出度少なめの衣装が多いのですが、たまに脚・腕・おなかの3点がガッと出ている衣装で踊ると、そこに野生みが加わって、見ているだけでかなりドキドキしてしまう。

・歌もさらっといいパートを任されていることが多い。スタッフの期待を感じる。

・その場の空気を一気に明るくする太陽のような存在。「メンバー間の距離が少し空いちゃったときに、まおぴんがいるだけで癒された」とのメンバーの発言多数。(つばきファクトリー1stオフィシャルブックより)個人的には、その昔「おとなしい」「文化系」という印象があったつばきのイメージやメンバーの印象を、一気に「陽」の方向にひっくり返したのはこの子の存在がかなり大きいのではないかと思う。
 IMG_0025

腹筋がバキバキに割れている。つばき全体で水着グラビアの撮影があったときも、みんなはお昼のお弁当を控えたりしていたけど、まおぴんはおもいっきり全部たいらげてから(無邪気)、撮影にのぞんだくらいバッキバキ。

・加入当時は中学2年生14歳で、今は高校2年生。元の顔は美人系なので、最近年齢もともなってどんどん美しく素敵なお姉さんになってきている。それでもまだ笑顔は幼いところがあったりして、まさに大人と子どもの中間。美味しいとこどりの時期なのでぜひ見てください。

IMG_0022
(左がまおぴん、右はJuice=Juiceの植村あかりさん。ハロプロ大阪出身チームは仲が良い)



まさに「みんなちがって、みんないい」


と、それぞれの個性を活かしながら、かわいい曲を王道に歌うことも、盛り上がり曲をバンバンやることも、そしてメンバーの大半が男役を演じた舞台もできる底力を持ったアイドルグループ。
ド王道をド王道にできる。つばきファクトリーはそれがかなり強く、そんなまっすぐさが私の心にぶっ刺さってきたのだと思います。








〜〜〜ここで1曲おすすめするなら〜〜〜〜
 

好みはいろいろあると思いますが、私は「今夜だけ浮かれたかった」がとても好きです。浴衣を着たかわいいMV、児玉雨子さんの「女子のリアル」な歌詞、中島卓偉さんのサウンド。ライブでの盛り上がり曲の鉄板。大好き!!



*ちなみに7/31(水)に、六本木ヒルズアリーナにて無料で観られるライブイベントがありますのでもしご興味ありましたら是非… 詳細はコチラ(公式サイトのイベントページに飛びます)





*****
以下、つばきが気になってる人へのその他おすすめコーナー


◆Blu-ray(DVDもあります)

普段ほぼDVDを観ない私が1週間で10回くらい再生してしまった。

◆1stアルバム
first bloom(初回生産限定盤B)(特典なし)
つばきファクトリー
UP FRONT WORKS Z = MUSIC =
2018-11-14

だいたいの曲がここに入っているのでもし何か買うならこれがお得。


◆1stオフィシャルブック


この記事でも何度か引用していますがめっちゃメンバーのことを知れるしあらゆるかわいい衣装を着てる写真があるのでかなり最高な一冊です。



◆おまけ


小片リサちゃん・小野瑞歩ちゃん・秋山眞緒ちゃんの3人がただただピンポン玉を3人連続でカップに入れることにチャレンジする謎動画なのですが、「歌い出す」「側転などをしだす」など、人間が狂ったときにどうなるかを観察できる動画でもあります。あとみんなの性格がめっちゃわかる、地味に何回も見てしまう動画。Part1もあるんですがPart2だけでもなんのこっちゃかだいたいわかるのでPart2を(Part1もおもしろいです)